CROの求人掲載!薬剤師求人サイトランキング

CROの求人をお探しの方はぜひ薬剤師専門サイトの利用を!

「CROの求人ランキング」では、CROの求人を紹介してくれる薬剤師専門の求人サイトをランキングにしてご紹介しています。その他にCROに関する基礎情報などもご紹介しています。ぜひ転職をお考えの方は特に、そうでない方も参考になる情報を掲載していますので、ご覧になってください。

現在の人気ランキングでは、「リクナビ薬剤師」が1位を継続して獲得しています。人気の理由は、何といってもリクルート系列のグループ会社が運営しているという信頼度でしょう。リクナビ以外にも紹介しているサイトにもそれぞれ強みがありますので、ぜひ比較してみてください。どのサイトも費用は一切かかりません!利用は無料です!サポートを受けてみましょう。

CRO求人をご紹介している人気転職サイトランキング!

リクナビ薬剤師

リクルートと言えば、知らない人はいないほどの求人サービス企業だと言えます。

そのリクルートが満を持して薬剤師さんに提供するサービスが、リクナビ薬剤師です。

そのメリットは、総求人数の多さや、1日の紹介求人数の多さだけではありません。

なんと、最短3日での転職を実現しているというのです。これは驚異的な日数です。

しかも、転職をフォローしてくれるアドバイザーの存在も、大きなポイントです。

薬剤師さん専門のキャリアアドバイザーが、ワガママな要望にも応えてくれます。

もし、あなたが転職を急いでいるなら、迷わずリクナビ薬剤師へ登録しましょう。

ワガママなあなたの希望に、間違いなく素晴らしい求人を紹介してくれる筈です!

リクナビ薬剤師に登録

マイナビ薬剤師

マイナビと言えば、新卒・転職について優良な人材サービスを提供している大手サイト。

そのマイナビが提供する薬剤師専門のサイト、マイナビ薬剤師をご存知ですか?

マイナビ薬剤師のキーポイントは、「全国」「現場」「対応」の3点にあります。

まず、マイナビならではのネットワークで、ほぼ全国の地域をフォローしている点。

そして見逃せないのが、現場の薬剤師から、様々な情報を入手しているという点です。

書面ではなかなか見えてこない“空気”を知ることができるのは、マイナビ薬剤師だけ!

最後に、コンサルタントが求人応募に対してきめ細かく対応することもポイントです。

こうしたポイントが利用満足度94.6%という驚異的な数値を実現しているのです!

マイナビ薬剤師に登録

薬キャリ

薬キャリは、東証一部に上場している企業エムスリーの薬剤師転職サイト。

高い信頼性を持つ薬キャリは、薬剤師の転職を徹底サポートします。

その魅力のひとつには、紹介先を綿密に調査するという点にあります。

求人にある単なる数字や文章だけでは読み取ることのできないのが職場環境です。

それを地域の担当者がしっかりとリサーチしますから、高い定着率・満足度を誇ります。

そして、驚きのスピード転職!平均でも数週間転職先を見つけることが可能です。

急な転職を余儀なくされた人にとっては、安心して身を任せることができるでしょう。

お急ぎと信頼を併せ持つ薬キャリは、薬剤師の最高のパートナーです。

薬キャリに登録

ヤクジョブ

あなたが薬剤師として年収をアップさせたいならば迷うことなくファルマスタッフです!

ファルマスタッフは全国18か所に営業があり、全国合わせて44,000件以上の求人情報あります。

ファルマスタッフを利用したことがある薬剤師は38,000名以上。これは転職が成功している証です。

成功の秘密は、あなた専任でサポートしてくれるコンサルタントの存在だと言えます。

希望転職先に言いにくい給与や待遇についての話もコンサルタントが代行して伝えてくれます。

もちろん豊富な非公開求人、徹底した面接対策等であなたの転職を完全にフォローしてくれます。

薬剤師の資格があれば年収は保証される時代は終わりましたが、ファルマスタッフがあります。

ファルマスタッフは、あなたの熱意と希望をしっかりと受け止めてくれるサイトです!

ファルマスタッフに登録

ヤクステ

薬剤師の転職ならば、ヤクステで間違いありません!その理由はなんでしょうか?

なんと、ヤクステ利用者は、1年以内の離職率がなんと1%未満という点にあります。

そのマッチングの高さには、いくつかの秘密があることご存知でしたか?

圧倒的な求人の質や量、綿密なコンサル、そして入社後のサポートが、その秘密です。

こうした重厚なサポートこそが、離職率1%を実現しているというわけです。

年収アップ、待遇改善、チャレンジ…転職の目的は様々です。

しかし、それらすべてに満足をもって応えてくれるのは、ヤクステしかありません!

今すぐに転職を考えていなかったとしても、将来のために役立つ価値あるサイトです。

ヤクステに登録

CROの薬剤師求人はなぜ好条件のものが多いか?

CROというのは医薬品開発に大きく影響を与えている機関のことであり、薬剤師もここで働くことが多いです。薬剤師として専門性を生かしていけるので、このCROに転職を考えている薬剤師の人も多いです。

このCROの薬剤師の求人では待遇が良かったら条件そのものが良くなっていることがあり、ちょっとした穴場になっていることもあります。普通の手段でCROの求人を探していくのはなかなか難しいものがありますが、薬剤師専門の求人サイトを活用することで見つけていくことはできます。

このCROは薬剤師として働いていく時に、多くの人と関係を持っていくことになります。開発という側面も持ちながら、多くの人から情報をもらったり、または渡したりしていくことになります。そのような中でいろいろな場所に足を運ぶことも多くなり、ひとつの施設でずっと仕事をするということが少ないと言えるでしょう。これは病院などの薬剤師にはあまり見ることができない特徴になります。

このような働き方をする薬剤師というのはまだ非常に多いとは言えない状況でしょう。そのため場所によっては積極的に薬剤師を取り入れようと考え、求人の情報が良くなることもあります。また人によっては多くの場所に足を運ぶことがつらいと感じてしまうこともあり、そのような面でも待遇を良くすることによって、退所しているという面があると言えます。

薬剤師としての知識も必要ではありますが、それと同じくらい人とのコミュニケーションも重要になるので、利用するスキルが通常の薬剤師とは大きく違ってくることもあると考えられます。この領域は薬剤師としても大きな領域になるので好条件の求人が増えてくることも十分考えられます。

求人自体は薬剤師の求人情報サイトで見つけることが主になっていくと思います。初めてCROについて興味をもって知りたいという人にとっても、情報サイトで相談ができることや、自分の要望を話すことができるのは大きなプラス要素になると言えるでしょう。

製薬会社などとの関係も作れるようになると言えるので薬剤師として幅広い視点を持って仕事をすることができるでしょう。薬剤師として前線でしっかりと仕事をしていくことにもなるので、好条件であると同時に、やりがいもある大きな仕事になっていくと言えます。これから大きく注目される、またはニーズも高くなっていくことでしょう。医療人としてまた企業に関係のある人間としての薬剤師として、力を存分に発揮していくことができます。

© 2012 CROの求人ランキング