CROの求人掲載!薬剤師求人サイトランキング

日本CRO協会とはどんな組織!?

→人気サイトランキングはコチラ!

日本CRO協会は、日本にあるCRO企業が1994年に設立した、CROの協会です。その会員数は26社を数え、日本でもその認知度を高めつつあります。加盟会社は、イーピーエス、シミック、クインタイルズなどの大手企業に続き、アイコン、アクロネット、パレクセル、ベルシステムなどがあります。こうした協会は、なぜ生まれたのでしょうか?

それは、医薬品開発業務の受託企業CROという存在の認知度が、また低かったためです。1社1社では対等に製薬企業とつきあうことができなかった時代に、協会を作ることで共同戦線を張るという目的があったのです。

しかし、現在ではCROの認知度も高まり、企業との関係も対等になった現在では、治験の品質・信頼の向上や、国際的評価を得られる治験のありかたに関する研究など、様々な事業活動を行うことで、CROそのものに付加価値をつけようと努力しているわけです。

また、こうした協会があるということは、規制当局へ提言を行う際にも、意見を通すことができる可能性が高まります。1社の意見は小さくても、CRO業界の総意であるという事になれば、国や規制当局も無視することもできず、議論しなければならなくなります。協会は、こうした影響力のためにも存在していると言えるわけです。

もし、あなたが信頼性の高いCROに転職したいと考えているのであれば、この日本CRO協会に加盟している企業から選ぶのも方法のひとつかもしれません。しかし、それだけでは転職に必要な情報が充分に入手できるとは限りません。そこで注目したいのが、無料の転職エージェントです。

豊富な求人情報という意味で広く情報を集めてくれることはもちろん、あなたにとって最適なCROという意味で深い情報も入手してくれるのが、転職エージェントの特徴です。しかも、無料の転職エージェントは、ほとんどの場合、費用を一切必要としません。これは非常に大きなメリットです。もしあなたが、自分らしくCROで働きたいと考えているのであれば、こうした情報を積極的に利用することをお勧めします。日本CRO協会に所属しているとはいえ、必ずしもあなたの求める仕事や待遇、条件があるとは限りませんし、そもそもそのCROが求人を出していないかもしれません。その点、転職エージェントは、求人情報をリアルタイムに入手してタイムリーに公開していますから、欲しかった求人情報を逃すこともないでしょう。

CROへの転職ならばこの2つで求人を探そう!好条件求人多数!!

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師に登録

© 2012 CROの求人ランキング