CROの求人掲載!薬剤師求人サイトランキング

CROの品質管理(QC)求人情報

→人気サイトランキングはコチラ!

CROで働く薬剤師の仕事には、いろいろなものがあります。その中でも、臨床試験や治験において品質管理の職務を行うのが、QC(Quality Control)、品質管理の仕事となります。治験や臨調試験においては、あらかじめ入念にプロトコルが作成され、基本的にはそのプロトコルを順守してCROにて治験が行われます。このときのQCの仕事は、プロトコルを順守するにあたって、抜けてはいけない項目やプロセスなどを徹底的にチェックするのが仕事となります。治験後には、担当者が作成した報告書や提出書類などにも目を通し、誤りがないか、正確に報告されているか、などのチェックも行います。ニーズがあれば、報告書を作成した人に対してフィードバックを行ったり、話し合いをしたりするのも、QCの仕事となります。

調剤薬局での仕事と比べると、まったく別の次元の仕事にも見えるのがCROの仕事です。その中でもQCは、ミスを鋭く見抜くことや、品質管理という「うっかりしていた」では済まされない、責任ある職務を担うことになります。薬剤師としての経験が十分にあり、経験や実績、知識を生かしてキャリアアップしたいという人に適した仕事と言えるでしょう。薬剤師の資格を取得したばかりの人では、とても向いていないので注意してください。

薬剤師にとってはキャリアアップ先にあたる仕事ともいえるのが、CROでのQCの仕事です。求人募集も、薬剤師のキャリアアップの仕事を多く取り扱っている転職エージェントサイトなどで紹介されていることが多いのです。非公開求人なので、ハローワークで見つけようとしても無理です。人気がある仕事、高待遇の仕事、高収入の仕事は、CROの仕事でなくても基本的には非公開求人として取り扱われることが多いためなのです。キャリアアップしたい薬剤師はもちろん、看護師などのキャリアアップとしても人気がある仕事なので、求人募集が出ると激戦が想定されます。リアルタイムに仕事を見つけてスピーディに応募できるように、普段から履歴書や職務経歴書は準備しておくことが大切なのです。

薬剤師としての経験や知識は、品質管理の仕事に毎日の職務を通して生かすことができます。調剤業務とはまた違うやりがいがありますし、薬剤の品質管理や治験のプロセスに携わりたい人にとっては、大きなやりがいを感じられる仕事といえるのです。薬剤師からキャリアアップで転職する人も多いので、転職エージェントのアドバイスを参考にしながら、ぜひ満足度が高い仕事を手にしたいところでもあるのです。

CROのQCの求人情報を探すならこのサイトがオススメ!

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師に登録

© 2012 CROの求人ランキング